Dear NIPPON

〜もう一つの東京オリンピックへの道〜

30年。

30年。そう、たったの30年しか生きてない人間の言葉。

それもどこの馬の骨とも知らない人間の言葉。笑
その言葉に正直、どれくらいの重みがあるかわからないです。
何を書いても良いとはいえたいへんおこがましく思うこともある。

 

でも、書きます。
いま、この時点でわたしがわかったことを。共有したいことを。伝えたいことを。
40になればまた新たな考え方にたどりつく、かもしれない。
50になればさらに違う視界が開けるようになる、かもしれない。
その保証はない。

 

MEMENTO MORI
”自分がいつか必ず死ぬことを決して忘れるな!”

 

はい、忘れません。絶対忘れません。

 

いま、この瞬間に最大限フォーカスします。
昨日じゃなくて、いま!
明日じゃなくて、いま!
呪文のように、繰り返し繰り返し頭のなかに叩き込む。

 

貧乏でも、裕福でも、若くても、年老いても、
決して、決して、忘れてなるものか。

 

 

PS

ネット環境整いました。(^ ^)v

これからも一行でも二行でもいいから書けるよう毎日多くの言葉で遊んで行こうと思います。

 


野村美徳