Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ

心に住む小鬼

コミットメントと一貫性
「自分の言葉、信念、考え方、行為を一貫したものにしたい、あるいは、他者からそう見られたいという欲求」

 

ある日の出来事。
わたしはその日近くのイオンへお昼ご飯を買いに行きました。

 

いつものように惣菜コーナーへ向かい手頃でおいしそうなものを物色する。
すると、

 

ーーチリン、チリン♩
ーー今からじゃんけん大会やりま〜す!!

 

ん?何ごとだ??

 

ーーじゃんけんに勝ちますとある商品が半額になりますよ〜!!

 

じゃんけん?半額?・・・・か、勝ちたい!!よし、商品ゲットするぞ!!

(自分にコミットメント)


駆け足でじゃんけん会場へ向かう。

 

あの〜、じゃんけんしたいですっ!!
ーー待ってましたよお兄さん、今日全部負けてるんですよね。では最初はグーでいきますよ。
せーの、最初はグーじゃんけん・・・・

 

よっっっしゃぁ!!
勝った〜!!!!!!

 

ーーおめでとうございま〜す!!(かなり一人ではしゃいでいたので周りも注目)
ーーではこちらの2人前のお寿司盛り合わせ2000円を半額の1000円にさせていただきます!
やった〜、ありがとうございます!(周りの人も拍手をしてくれる)


商品を受け取りレジへと向かう。
(よかった、よかった、じゃんけんに勝って、お寿司も半額。今日のおれはついてるな〜)



(いや、ちょっと待てよ。おれ、こんなに食べれんわ・・・)

(昼飯に特上寿司2人前だと?それがしはどこのボンボンや!)と冷静になる。

 

(返しに行こうかな、いや、でもせっかくだしな)
(いやいや、そんなに食えんて!!でも、周りで見てた人にかなり祝福してもらったしな)
どうしても自分のコミットメントと行為に一貫性をもたせたがる。

 

結局、
そのままレジへ向かう。

 

レジの人に、
さっきね、じゃんけんで勝ってこの特上寿司半額になったんですよ。
ーーそうなんですか?おめでとうございます。
と、自分の行為を正当化してもらう言葉引き出そうとする。

 

ーーお寿司だったらお兄さんぐらいならこれくらいペロッといけちゃいますもんね。
と、さらに自分の行為を正当化してもらう言葉を引き出すのに成功。


みなさんどう思います?このわたしの行動。
客観的に見ると、かなり滑稽な行為に映りませんか?


じゃんけんに勝ちたい、という人間に備わる闘争本能を刺激する。
勝てば商品が半額になる、という満足感を得る。
何が半額になるのか、好奇心を持たせる。
周囲を味方に、お客さんの目立つ場所で行う。

 

もう、完璧。見事としか言いようがない。
やられたなぁと思うより、すばらしいの一言。
お寿司を食べながら一人で拍手喝采してました。

 

店からすれば、
寿司屋だけでなくスーパーに置いてあるお寿司も新鮮でおいしいんですよ、とお客さんに知ってもらえる。
店側は商品を半額にして一時赤字を出しても、お寿司を食べたお客さんがリピーターになってくれれば(それくらいその商品に自信がある)その損もすぐ回収できます。

 

皆さん。このオファー方法、いただきですよ。(^ ^)


昔からイオンはとても好きでしたけど、この一件でさらに好きになりましたね。
お寿司ごちそうさまでした。

f:id:y-nomu-1985:20151101075304j:plain


野村美徳