Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ

人に会え!

横浜に引っ越してきて約一ヶ月が経ちます。
住めば都という言葉があるように、横浜はとても住みやすいですね。

すぐに好きになりましたよ。(^ ^)
わたしは今までいろんなところに住んできました。知らない街に住むにあたっていつも心がけていることが一つあります。それは、

 

その街の「特徴」から自分にとっての「ベネフィット」に変換すること。

 

例えば、いま住んでる保土ヶ谷区はとても坂が多いです。その特徴をベネフィットに変換すると、

「毎日自転車で坂を登れば、足腰のトレーニングになるので体力作りになる。」

前々回紹介した習慣づくりと同じ仕組みですね。
これを癖にすると、どんなことでも、

この出来事に対して自分にとってのベネフィットは?

この事実に対して自分にとってのベネフィットは?と考える習慣ができます。

この効果を一番発揮するのは、自分にとって良くない出来事に直面した時ですね。ケガした時とか、トラブルに巻き込まれた時とか、一見するとベネフィットなんて一つもないよ、なんてときにこの問いをしてみてください。

不思議なもんで、脳が勝手にベネフィットを探し出してくれます。

 

          大都会東京
10月は、今まで溜まっていたものが爆発するかのように横国大の図書館でむさぼるようにコピーの勉強をしてきました。その時間を今月は少なくしています。

今月の個人テーマは「人に会う」です。

わたしが思う関東に住む一番の利点は、”東京”だと思います。

「人」と「情報」が集まるという意味で、その量は他の地域に比べて圧倒的な差です。横浜に住んでるからにはこの利点の恩恵を最大限受けようと、最近は◯◯交流会や◯◯会といった人が集まるところに足を運んでいます。パリに住んでいた時の教訓で、ツテが全然ないところでやっていくためには人のつながりはとても心強いものだ、と身をもって体験していました。それと同時に人を見る目であったり、どの情報が正しくて、間違っているのか自分で判断しなければいけない責任もあります。

そういった「選択する力」や「自己責任」を身につけるという意味でも、また一人の人間として成長できるなぁなんて思っています。
あと、社交性ね。意外とこれが一番だったりします。。。

(ちなみにわたしは全然社交的じゃないです・・・)

がんばります。

 

野村美徳