Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ

わたしの思考の軸

わたしは日本という国が観光大国になれると本気で思っています。
この国の能力はこんなもんじゃない。

 

もともと能力があるのは知っている。
でも、その能力の使い方がわからない。
か、使われていない。
か、その魅力を海外の人が知らない。

 

まさに宝の持ち腐れです。

 

残念ながら、
この眠れる巨人をうまく生かしきれていないのもまた事実だと思います。

ちなみに、
その巨人って意外と身近にあったりします。
その一つが毎年春に咲き乱れる「桜」です。
この「SAKURA」というコンテンツ一つとっても可能性がまだまだ眠ってるように思います。

 

以前、

このブログを通して書いたことがありますが、
観光業というのは、未来の重要な収入源となります。
これはわたしの中では確信しています。

 

将来その収入源を確保するために、
いま、わたしはどうゆう行動をとらなければいけないか。

これがわたしの思考の軸になっています。

 

しかし、
中にはこんな意見をお持ちの方がいるのも事実です。


”別に海外に頼らなくても国内で十分まかなえるんじゃないか”


正直なところ、
わたしはこの意見にYESともNOとも言えないです。

ちなみに、あなたはどう思います?

 

このことについて私の意見を、
明日、明後日を使って書いてみようと思います。

 

どうぞお楽しみに。

 

PS

昨日も東京タワーに行ってきました。(^ ^)

人生初東京タワーから中一日あけての東京タワー。

展望台に登ってないのが心残りなので次は登ってみようかな。

 

それにしても、

海外の人が多かったです。

f:id:y-nomu-1985:20151120104035j:plain


野村美徳