Dear NIPPON

〜もう一つの東京オリンピックへの道〜

世界一のベストセラーの一節より

”求めよ、さらば与えられん 
尋ねよ、さらば見出さん 
門を叩け、さらば開かれん 
すべて求める者は与えられ 
尋ねる者は見いだし 
門を叩く者は開かれる”


(新訳聖書マタイによる福音書7章7-11節)

 

とても好きな言葉です。
わたしはChristianではありませんが、
世界一のベストセラー本聖書から学ぶことはとても多いです。

 

今日あなたは何を求めますか?
今日あなたは誰を尋ねますか?
今日あなたはどんな門をたたきますか?

それを愚直にやり続ける。

ただ、それだけです。

 

思っているだけでは物事が実現するはずもなく、
行動しなければならない。

しかし、
必ずしも実現するとは限らない。
求めて与えられないことが多いでしょう。
人のいない門を叩いても門が開かれることもない。

求めるも求めないも、
尋ねるも尋ねないも、
叩くも叩かないも、
どちらにしても、その人が行ったことは正しい。

 

野村美徳