Dear NIPPON

〜もう一つの東京オリンピックへの道〜

昔の賢人たちからのメッセージ

漢字にメッセージをのせるとは、昔の人はすごいですね。

これを知れば日本語の奥深さを感じずにはいられないです。

 

たとえば、
「朝」という漢字。

分解すると何という字で成り立っているか。

 

十、月、十、日
十月十日。

 

あなたもこの日数が何を意味するか知ってると思います。
赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいる期間です。

 

つまり、

「毎朝」「生まれ変わる」
というメッセージなんです。

 

ほとんどの人は、
過去を根拠にいまを生きている。

 

でも、わたしはそんな経験したことないから・・・

でも、わたしは失敗ばかりだから・・・

でも、わたしにはそれにふさわしくないから・・・

 

違う。


未来を根拠にいまを生きる。
理想の自分を根拠にいまを生きる。

 

わたしはこんなことをしたい!

わたしはこんな人になりたい!

わたしはそれをするにふさわしい人間だ!

 

「毎朝」「生まれ変わる」

 

漢字を通して昔の賢人たちと会話をしているような気持ちになりますね。


野村美徳