Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ

人は”感情”でモノを買い、その後”理屈”で正当化する


2020年7月24日 東京オリンピック開幕当日まで、あと1663

 

お楽しみ様です。
野村美徳です。

 

正月三が日の今日が三日目。
カレンダーもうまくできてますよね。今日が日曜日て。

 

もう十分正月を満喫したでしょ?明日からしっかり働いてくださいね♡
なんて暗に匂わすカレンダーからの”愛”を感じるのは僕だけでしょうか?(^ ^)

 

でも、世の中には盆も正月も関係なく働かれている人たちがいるのもまた事実です。
では、この人たちは皆、嫌々働いているのでしょうか。

 

そうゆう人たちを見てあなたはどう思われますか?
正月にまで仕事をして、不憫やな〜と感じますか?
正月ぐらい休んだらいいのに、と思われますか?

 

もちろん、会社の仕事の都合でやむを得なくお勤めしている、という人もたくさんいます。

ただ、こうして独立して気づいたのですが、
仕事が好きで好きでたまらない人も世の中にはいるということです。

 

そうゆう人たちに共通しているのは、仕事を「ゲーム」感覚で楽しんでおられます。
感覚としたら、普通のドラクエのようなテレビゲームを楽しんでる、という感じですかね。


ただ、テレビゲームは死んでも何度でも生き返れますが、この現実の世界はリアルに人生とお金が絡んでいるので、命がけに、そして、真剣に楽しんでいる、と言った方がいいかもしれません。

 

僕はまだまだ全然その域には行けてませんが・・・苦笑
仕事の質なんてまだまだひよこちゃんですし、クライアントの信頼も全然得られてないですし・・・正直、かなりいっぱいいっぱいなところは否めないです。。。

 

まぁでも理想は、外的な環境の状況など関係なく、そして盆も正月も関係なく仕事をしたいなぁ〜と思っています。これは僕の理想の状態です。

そう、それは高校時代、それこそ盆も正月もないぐらいサッカーボールを追いかけていたように。

将来の理想は大きく、日々の行動は小さく。
一日でも早くその域に達せるように、今自分にできることをコツコツやるだけです。

 

かなり、前置きが長くなってしまいましたね。苦笑

 

今日はまたおもしろいことに気づいたので紹介しますね。(^ ^)
ちなみに、あなたはこんな言葉を聞いたことがありますか?

 

「人は”感情”でモノを買い、その後”理屈”で正当化する」

 

この言葉の本質を知ると人間てつくづくおもしろい生き物だなって気づかされます。笑

 

一昨日の初詣での出来事。
ふらっとランニングがてら近くの神社に行きました。
かなり混んでましたね。近くの道路は初詣渋滞が起こってたぐらいですから。

 

参拝し終わった後、おみくじとか絵馬なんかをいろいろ物色していたら、
僕の目にこんな言葉飛び込んできました。

それは、

 

「おいしい甘酒あります」

 

最初に断っておきますが、僕は甘酒はあまり好きではありません。
あの大量の砂糖とお米と生姜の組み合わせが苦手なのです。

 

なんですが!

結論から言うと、僕は何を血迷ったか、

参拝後ニコニコしながら、神社の関係者の方に200円を払って、

「甘酒一つくださいな」

と口走っていたのです。

 

何年ぶりでしょうか、10年ぶり?15年ぶり?もう記憶にないぐらい甘酒を飲んでいなかったのです。
それが一昨日理由はわからないのですが、無性に甘酒が飲みたくなったのです。

 

(久しぶりにどんな味だったか飲んでみよう)

 

そして甘酒を受け取り、近くの休憩所で甘酒を一口飲みました。






(あっ俺、これダメだ・・・)

 

その時のぼくの心情を正直に述べますね。

 

(ちくしょう!!なんで俺はこんなもん買ってしまったんだ・・・)
(甘酒苦手って言ってたじゃん!!それが何を血迷って・・・)
(おれのバカ!!その甘酒買った200円をさらにお賽銭に入れることもできたじゃん・・・)

 


実は、これのどれでもありません。

 

 

おい、よりのり!今日がどんな日か知ってるか?1月1日の元旦だぞ。
そう、めでたい日なんだ。そうゆう日に何を飲むか?もちろん、

「甘酒でしょ〜」

分かりきった愚かな質問すんなや。
神様も飲むと言われるこの飲み物こそ正月にふさわしい神聖な飲み物なんだ!!

だから、俺は何にも間違った買い物はしていない。
むしろ、賞賛されるべきことなんや〜!!♪( ´θ`)ノ

 

ははは(^ ^)

どうですか?これって僕だけ?

嘘だ〜!!あなたも絶対あるでしょ、こんな経験。

 

まとめ。

「人は”感情”でモノを買い、その後強烈に”理屈”で正当化する」

正月早々感情で甘酒買って、理屈をこねくり回したとさ。笑

 

PS
気になって甘酒の起源を調べてみました。

「甘酒の起源は古墳時代に遡り、『日本書紀』に甘酒の起源とされる天甜酒(あまのたむざけ)に関する記述が・・・・うんちゃらかんちゃら。wikipediaより

ふむふむ。。。。。。

一切「神様が飲む神聖な飲み物」なんて書いてないわ・・・

人って恐いですね。ここまで論理が飛躍するんですから。(^ ^)

これって僕だけ?

f:id:y-nomu-1985:20160103091536p:plain

 

レジのベルを鳴らす文章を提供します。
今すぐお問い合わせください。

y_nomu_1985@yahoo.co.jp

文章を”最強のセールス部隊”に変えるコピーライター
のむらよしのり