Dear NIPPON

〜もう一つの東京オリンピックへの道〜

3種類のお金の使い方

2020年7月24日 東京オリンピック開幕当日まで、あと1659

 

お楽しみ様です。
野村美徳です。

 

昨日少しお金について書いたので、
今日もお金にまつわることを書いてみようと思います。

 

あなたはこれまでに、「お金の使い方」なんて意識したことがありますか?
いきなりそんなこと言われても何のことかわからないですよね。笑

 

僕は人生お金が全てだ!とは思っていませんが、

「お金はパワーだ」

と思っています。

 

なので、そのパワーをどのように使うか。それがとても重要だと思います。
ここで一つ、そのパワーを「腕力」で例えてみます。

 

腕っぷしがが強く、喧嘩の強い人間がその力にものを言わせて、

街中で喧嘩ばかりに明け暮れていたらどうでしょう?

 

おそらく、ろくな人間にならないですよね?
ひょっとしたら、社会のクズ呼ばわりされるかもしれません。

 

逆に、その力をボクシングというスポーツに活かしたり、
また、先日歴史的大勝利をおさめたラグビーにその能力をいかんなく発揮したとしたらどうでしょう?

 

おそらく、なんてカッコイイんだ!!と憧れの目を向けられますよね?
おそらく世間からは素晴らしいと賞賛されることでしょう。

そして、いつかボクシングの世界チャンピオンになれるかもしれません。
将来、W杯で優勝する可能性だってあります。

 

同じ「力が強い」ということでどうしてこのような差が生まれるのでしょうか。

 

     お金の使い方は3種類に分類される

わたしは大阪にいる頃ある方に、
お金には3種類の使い方があると教えていただきました。
それは、

「消費」「浪費」そして「投資」



1)「消費」:衣食住など、生活に必要な最低限の費用


2)「浪費」:贅沢品や外食など、ムダ使いの費用


3)「投資」:将来のためにお金や収入を増やすために使う費用



そして、その方にこんなことも言われました。

「稼げない人のほとんどが、「消費」や「浪費」にしかお金を使っていない」



こんなこと言われてあなたはどう感じました?

もう一度言いますが、
お金の使い方はこの3種類しかありません。

 

初めにわたしはお金をパワーと表現し、それを2種類の「腕力」で例えました。
だとするならば、

この3種類のお金の使い方はその2種類の腕力のどちらに分類されるか。
もう、いちいち書かなくても大丈夫ですよね。

 

もし、あなたが「将来」お金を今よりも稼ぎたい!と思うのであれば、

 

お金をどのように使わなければいけないか。
そのパワーをどのように活用しなければいけないか。

これらを常に意識しなければいけないということです。

 

おもしろいのが、
消費と浪費は「現在」のことに使うお金で、投資は「未来」のことに使うお金という点です。
なので、「投資」のことを「未来貯金」なんて言ったりもしますね。

 

「過去」行ってきた活動が「現在」の収入を決める。
「現在」行う活動が「未来」の収入を決める。

 

わざわざ書かなくても、当たり前のことなんですけどね。苦笑

 

また別の人は、具体的に、
3年前の自分が行ってきた活動が今の収入を決めているなんて言う人もいます。

 

そうは言ってもねぇ・・・
なかなかお金の使い方を変えることができない。
あなたもそう思いませんか?

 

僕が思うに、誘惑が多すぎるんですよ、この世の中は!!

やれ、何千万という高額ローンを20年30年と組まされるマイホームがあったり、
高級車があったり、キレイなお姉さんがいてる夜のお店があったり、超高級ブランド品が出回ったり、高級レストランがあったり・・・

 

挙げたらきりがないです。もう誘惑だらけ。。。
そして、僕らは欲のかたまり。。。

 

だから、もうこの際開き直ってやろうと思って!!
金使いまくったろかって!!

 

ただ、「消費」や「浪費」が全ていけないというわけではないと思います。

ご飯を「消費」しなければ生きていけないわけですし、
何にお金を使うか、その商品を買うか買わないかはその人の自由なんですから。

 

ただ、そんなお金の使い方をしていて、
「僕は将来お金持ちになりたいんです!!」という人にたまに出会いますが、
それってどうなの?と思ってしまうこともあります。笑

 

お金持ちではない僕がこんなこと書くのは大変おこがましいですが、
普段何気なく使うお金をどのように使うか。


この3種類のお金の使い方を意識することが一番良い方法かもしれませんね。

 

PS
昔、この話を人にしたら、じゃあギャンブルはこの3種類のどれにあたるの?
と聞かれたことがありました。
悩みましたね。
お金を賭けてお金が増える。ということは「投資」か?
いやでも、負ける確率の方が高いことを考えれば「浪費」かな?って。

 

ある人はギャンブルは「投機」であると言っています。
辞書には、投機とは、偶然の利益をねらって行う行為とあります。
この言葉がぴったりですね。(^ ^)

あれ、ということはお金の使い方は4種類ってこと??((((;゚Д゚)))))))

f:id:y-nomu-1985:20160107074808p:plain

 

出した文章に「剣」を授けよ!
今すぐお問い合わせを。

y_nomu_1985@yahoo.co.jp

文章を”最強のセールス部隊”に変えるコピーライター
のむらよしのり