読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear NIPPON

〜もう一つの東京オリンピックへの道〜

Airbnb 資産運用編

観光業

2020年7月24日 東京オリンピック開幕当日まで、あと1638

 

お楽しみ様です。
野村美徳です。

f:id:y-nomu-1985:20160128090057p:plain

今日はエアビを資産運用の視点から書いてみます。
エアビは、「宿泊業」であり「不動産投資」でもあります。

 

昨日はどちらかというと異文化交流や地域活性という宿泊業よりの視点で書きました。
でも、やっぱりお金が動く以上収益を最大限得る方法も同時に考えたいところですよね。

 

アパートやマンションを持つ人が部屋を第三者に貸して家賃収入を得て資産を築くのは不動産投資の一つです。
言ってみたらこの第三者がエアビの場合は主に「外国人」になります。
(もちろん日本人も部屋を利用できます)

 

アパートやマンションを持っていなくても、どこかのアパートやマンションの一室を借りて、その部屋をエアビで運用していく人も中にはいます。

ただし、この場合はオーナーさんの許可のもと行う必要がありますが、黙ってやる人も中にはいるようです。(賠償責任の問題に発展したケースもあるのでくれぐれも自己責任で・・・)

 

エアビのサイトでホストに登録した世界各国の人たちの部屋の写真を見ることができます。

見てて思いますが、やっぱり、それなりに部屋作りにお金をかけたり、写真の見栄えを良くしたり、設備に投資している部屋はゲストから選ばれる傾向にあるようです。

 

まぁ逆の立場から考えれば、自分がどんな部屋に泊まりたいか泊まりたくないか大体イメージがつくと思います。

 

いかにして外国人から選ばれる部屋へと変えていくかが勝負です。
立地、治安、周辺環境、部屋の設備、交通の便なども考えなければいけません。

 

ちなみに、評価の高いホストのことを巷では「スーパーホスト」と呼ばれています。(^ ^)

最近ではエアビを資産運用という感覚でやられている方もたくさんいらっしゃるようです。

そうゆう方はやっぱり収益を最大化したいと思っておられるので、不動産や部屋のコーディネートやサイトに載せる英語の紹介文をプロに頼んでいるケースが多いようです。

 

一人で全てをやろうとするとかなり時間と労力がかかってしまいます。
そこは、時間と労力をお金で買う。つまり、投資するのです。


      エアビならではの多種多様な物件

今までの例はアパートやマンションを例にしましたが、もちろん戸建て住宅でも問題ありません。戸建てにもたくさんのメリットがあります。

 

イメージはホームステイとして受け入れる感覚ですかね。(^ ^)
なので、空いている部屋があるなら、もしくは異文化交流が好きな人なら、
スグにでもサイトに登録してエアビを始められちゃいます。

 

世界にはいろんなタイプの宿泊施設がエアビのサイトに登録されています。
お城、クルーザー、灯台なんてものもあるんですよ。笑

 

実は日本にも民泊を前面にアピールするコミュニティーがあります。
それは、高野山です。

 

もともとは信者が参拝するために山に登って、一日では下山できないことを考えてお寺に泊まれるようにしたのが宿坊の始まりでした。
それが、今では世界遺産に登録され外国人達にも人気の観光地になりました。

 

この高野山の宿泊体系を僕は「宿坊モデル」と勝手に呼んでいますが、
個人的にこのモデルが将来を形作るコミュニティスタイルだと思っています。

 

ぜひ、あなたも「プレーヤー」としてエアビに参加してみてはいかがでしょうか?

 

PS

エアビのスペシャリスト達(不動産、翻訳、インテリアコーディネート)を知っているので、興味のある方はお問い合わせください。(^ ^)


「ペン」で生み出した文章に「剣」を授けよ!
今すぐお問い合わせを。

y_nomu_1985@yahoo.co.jp

文章を”最強のセールス部隊”に変えるコピーライター
のむらよしのり