Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ

何年も語り継がれる言葉

2020年7月24日 東京オリンピック開幕当日まで、あと1611

 

お楽しみ様です。
のむらよしのりです。

 

”動く指は書き、書いた順に次へと移っていく。
どれほど祈り、知恵を使っても、
書いたものの半行も、消すことはできない。

いや、どんなに涙を流したとて、
その一語をも洗い去ることはできないのだ”

 

オマル・ハイヤーム
ペルシアの詩人・学者


何年も語り継がれてきた言葉。

深いですね。笑

 

たぶん100年後も僕と同じようにこの言葉を読んでしみじみこうつぶやく人はいるんでしょうね(^ ^)

 

僕の言葉も100年後の人たちに響くだろうか。

聞く耳を持ってもらえるだろうか。

しっかり伝えられるだろうか。

 

それを知る方法はこれしかない。

 

愚直に行動するだけ。

ブレずに歩むだけ。

結果を残すだけ。


「ペン」で生み出した文章に「剣」を授けよ!
今すぐお問い合わせを。

y_nomu_1985@yahoo.co.jp

文章を”最強のセールス部隊”に変えるコピーライター
のむらよしのり