Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ

願うことならば・・・

こりゃまったく、ひどい話だわ・・・

 


最近、ニュース見た?
成人式で着る衣装を貸し出す業者が飛んだって話。

 


どうやら被害者は数百人にのぼるみたいね。

 


お金を受け取っておきながら、約束した品やサービスを提供しない。

しかも、計画的に倒産してあとは知らんぷり。


こんなの絶対あっちゃいけないでしょ。

 


新年早々、横浜での事件だから余計に残念でならないわ。

 

 
そういえば、去年も同じような事があったね。
旅行業者が倒産して、多くの人が海外旅行に行けなかったって事が。
 
 
ただ個人的に思うのが、、、
今回はそれよりもタチが悪いよ。

 


百歩譲って、いや、千歩譲って、、、(ホントは譲りたくないけど・・)

お金は戻ってこなくてもまた稼げばいいわ。
海外旅行も来年でも再来年でもまた計画すれば行ける。
 
 
 
でも、成人式って一生に一度の経験でしょ?
そんな晴れの舞台が一つの会社に台無しにされたんだからね。
 
 
さぁこれから大人の仲間入りを果たして、
バリバリ社会で活躍していくぞって門出にこれはあまりにも酷だわ。

 


結局、世の中金が手に入ればなんでもアリの社会なんだなって新成人の子達に思われても仕方がないよな。



もし仮に俺が二十歳で、しかも被害者だったとしたら、

 

おそらく、、、

 



今の世の中、正直者がバカを見る社会なんだって世を拗ねてるだろうね。

騙すより、騙される方が悪い社会なんだなって世の中に対して斜に構えて生きていくかもしれない。

結局、最後は金儲けりゃなんでもありなんだなって拝金主義になってる可能性もある。



ちょっといき過ぎてないかって?



振り返ってみてよ。
二十歳ってそれぐらい多感な年頃じゃなかった?

まだ働き方や生き方の価値観が定まっていないこの年代にとって悪い影響を及ぼさないといいけどね。

 

 

願わくは、、、


今回の一件を反面教師として、

 

 

「他人の夢や希望を踏みにじるような大人にだけは絶対になるまい」

 

 

そう誓う新成人がたくさんいてくれることを願いたいね。