Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ。今こそ大和魂を世界に!

カルピスの原液より水割りが好きなあなたへ

カルピスの原液より水割りが好きな同士へ

f:id:y-nomu-1985:20191115125048j:plain

 

「そうか、もう直接会えんのか…」

 

いまだに、たまに涙ぐむことがある。

今年8月末に亡くなったダイレクトマーケティング界の巨人、ダン・ケネディの急死。

 

生きていた頃より、さらに神格化された感は強い。

 

ケネディの大ファンの一人として、日本で出版されてるケネディの本はほとんど読んでいる。

(全部じゃない?大ファンが聞いて呆れるわ。そこは全冊読んどけよ!💢)

そんな声が聞こえてきそうだね・・・汗

 

ただ、これだけは言わせて!

一つネックなのが、、、

ケネディの本を一冊でも読んだことがある人ならわかると思うけど、

独特な言い回しやアメリカの歴史背景や環境を知らないと、なかなか理解しづらいんだよね。

 

政治的な発言。アメリカの芸能人ネタ。地域別によるアメリカ人の国民性。アメリカンジョークなどなど、、、最初、俺も読むのに苦労したね。。汗

 

でも間違いなく、どの本も良書なのは疑いようもない。

「さて、どの本を紹介しようか・・・」と、非常に頭を悩ませる。

 

やっぱりここは、ダン・ケネディを知らない人が最初に読む本としては、

ケネディをよく知る「日本人」がある程度内容を意訳してくれてた方が絶対にとっつきやすいだろう。

 

ということで、今日紹介する本はこれ。

 

ダン・ケネディから学ぶ「稼ぐ社長」の作り方

寺本隆裕 著

https://amzn.to/354N2Hm

 

ケネディズム」がわかりやすくまとめられてる本としては、これ以上の本はないよ。

 

イメージとしては、「カルピス」を想像してみて。

カルピスの原液っておいしいけど、濃すぎて飲みづらいでしょ?

それを水で割って飲めば、すごく飲みやすくなる。

 

でも中には、俺みたいにカルピスの瓶をラッパ飲みして、原液をガブガブ飲むのが好きな人は、いきなりケネディの本を手に取ってもいいと思うけどねw

 

ラッパ飲みして原液を飲みたい派⇒原著

まずは水で薄めて飲みたい派⇒ダンケネディから学ぶ「稼ぐ社長」の作り方

 

特に、ケネディの言葉で個人的にお気に入りで、ケラケラ笑った言葉がこの3つ^^

 

いいから黙って、さっさと売れ!

→ 品質とか、規格とか、デザインとか、そのこだわりは本当に顧客に意味をなしてるものか?

誰もお前のマスター○ーション姿なんて見たくないということを肝に銘じておけ!

 

1日一人、誰かを怒らせろ!

→ 毒にも薬にもならないヤツは、ビジネスをやる資格はない。批判はむしろ、お前のメッセージが読み手の心に届いているという証。けっして怯むな!

 

嫌な客は競合にくれてやれ!そして、お客をクビにしろ!

→ 悪い客を切ると、良い客が自然と入ってくる。そもそも、お客のほうから「オレをお前の会社の客にしろ!」と脅してきたわけではない。お前が選んだ客だ。取るに足らない安物好きの浮気性な客は競合にくれてやれ!

 

ケネディ先生、そんなにズバッと!ww

もうね、大好き^^

 

ケネディワールドへようこそ。

ダンケネディから学ぶ「稼ぐ社長」の作り方

寺本隆裕 著

https://amzn.to/354N2Hm