Dear NIPPON

親愛なる切磋琢磨し合える同士へ From:のむらよしのり

どケチな男の言い分を聞け!

節約家の同士へ

f:id:y-nomu-1985:20200616062925j:plain

 

「のむらさんって、意外とケチですよね」


これは最近、ある人に言われた一言だ。

先日、馬車道のスタバで仕事の打ち合わせを終え、二人で桜木町駅まで歩いて向かうことに。


店の外に出るとパラパラ雨が降っていた。

 

「(あれ、さっきまで晴れてたのに・・・)」

 

天気が変わりやすい梅雨時期だということをすっかり忘れていた。

あいにく僕らは傘は持っておらず、近くのローソンで傘を買うことに。


ローソンに着くやいなや、相手の方は迷わず傘を購入。

でも、僕はというと、、、


「(まぁ、このぐらいの雨なら傘が無くても歩いて行けるかな)」


そう思い、結局傘は買いませんでした。

そして、冒頭の一言。


そうか、俺みたいなヤツを「ケチ」っていうのかw


そう言えば、高校生の時。

友達4、5人でコンビニに行って、10円のうまい棒を買うか買わないかで友達と言い争ったっけ。(10円のお菓子で揉めてる高校生もどうかと思うけどね。笑)


その時、友達全員買って食べてて、俺だけ買わなかった。

その理由は、確か「もったいない」だった気がする。


そして友達からは、お前はどケチだと。

その時以来、ケチの最上級である「どケチのむら」の称号を手に入れたのだ。笑

 

ちなみに、あの京セラ名誉会長の稲盛会長はこう言ってる。

 

私はたとえ100円の商品だったとしても、それに価値がないと思えばお金は払わない。逆に、たとえその商品が1000万円でもそれに価値があると思えばお金を惜しみなく使う。


この稲盛さんの言葉が「お金を使うこと」の本質だと俺は思うんだけど、あなたはどう思う?


結局のところ、

お金を使うという行為は、「感情の移動」に他ならない。

つまり、「この商品には価値がある」と思うのは人の感情であって、値段が低いか高いかじゃないってこと。


と、少なくとも稲盛さんはそう言ってる。

あ、高校生の俺もね。笑


それにしても「ケチ」と「節約」の境目を見極めるのってホント難しいよね。。苦笑


もちろん今回、どしゃ降りの雨だったら迷わず傘を即買いしてたと思うけどね。


微妙な雨。これが一番迷うよな。。。

お陰で家には大量のコンビニ傘が貯まっとるわ・・・(ーー;)


ちなみに、「ケチ」と「節約」の境目。

あなたはこの明確な違いをズバッと言える?それ、俺にも共有してちょーだいね👍

 

 

ps.

横浜から全国に配信中。

のむらよしのり公式メールマガジン(無料)
================================

●本業+1のススメ
『情報発信ビジネス最前線とその裏側』

================================
見栄・忖度・建前一切なし!

ブログでは書けない本音や実践して成果が出たこと、失敗したこと、やらかしたことを定期的に発信。

メルマガは完全無料。
24時間いつでも解除できます。
あなたに一切リスクや、なんらかの責務はないのでご安心を!

とりあえず試しに読んでみやーね。


【試しに今すぐ読んでみる】

http://dearnippon.com/web/mail.html