Dear NIPPON

親愛なる切磋琢磨し合える同士へ From:のむらよしのり

変わりゆく日本の”現場”に何を思う?

明るい未来を迎えにいこうと励む同士へ

f:id:y-nomu-1985:20200702062335j:plain

From:横浜・馬車道大戸屋

 

小腹がすいたら、大戸屋に限る。

いつものように大好きなチキン南蛮定食を注文し、しばしスマホを開いて時間をつぶす。

 

「オマタセシマシタ」

 

ニッコリと笑顔で料理を運んでくる女性店員さん。
満面の笑みに、思わずこちらも笑顔になる。

料理を受け取りながら胸元の名札に視線を移す。

 

アン・グエン(仮名)

 

あまりにも笑顔がステキだったので、話しかけてみる。

 

「どこの国の方ですか?」

ー「ベトナムです」

 

「日本語上手いですね。学生さんですか?」

ー「はい、学生です。でも、他のスタッフのほうが私より日本語うまいです」

 

店内を見渡してみる。

2、3人いたが、見た感じ全員日本人ではなかった。

皆黙々と働いている。勤勉に、そして礼儀正しく。

素晴らしい光景だなぁと、一人感心する。

 

さて、気分が良くなったところで、

箸を手に取り、チキン南蛮を口いっぱい頬張ろうとした、その瞬間。

なんとも言えない不安と憂鬱な気持ちが襲ってきた。

未来の暗い日本の姿がぼんやり目に浮かぶ。

 

そう言えばここ最近、こうした飲食店だけじゃなく、

コンビニの店員や工場・倉庫といった現場の作業員も日本人から外国人に変わってきたよね。

その変化も当然といえば、当然か。

 

世界でもっとも人件費が高くて、さらに、福利厚生や社会保障をガッツリ求めたがる日本人。

きつい、汚い、危険のいわゆる3Kの職場があろうものなら、すぐにブラック企業やらパワハラだとワーワー喚き立てる日本人。

大卒後、先進国一学ばない日本人。(←個人的には、これが一番最悪だと思ってる)

 

あれ、、、
てか、俺たち日本人の強みって何だったけ?

これから日本人にしかできない役割って何だろう?

こうした外国人労働者の増加だけじゃない。

AIやロボットの存在も見過ごせねーよなー

しかも今、コロナの影響でバンバン企業も倒産してるし・・・


うーん・・・考え過ぎかな・・・


おっと!

そんなこと考えてるうちに、チキン南蛮がすっかり冷めてしまった。。。


これからの日本。


ちなみに、あなたはどう思う?

 

 

ps.

こちらもおすすめ。赤裸々に書いてます。

のむらよしのり公式メールマガジン(無料)
================================

●本業+1のススメ
『情報発信ビジネス最前線とその裏側』

================================

見栄・忖度・建前一切なし!

ブログでは書けない本音や実践して成果が出たこと、失敗したこと、やらかしたことを定期的に横浜から全国に配信中。

メルマガは完全無料。
24時間いつでも解除できます。
あなたに一切リスクや、なんらかの責務はないのでご安心を!


【試しに読んでみる】

詳細はこちらから