Dear NIPPON

親愛なる切磋琢磨し合える同士へ From:のむらよしのり

星に願い事をする前にすべきこと

お星様に願い事をする同士へ

f:id:y-nomu-1985:20200707064258j:plain

 

人はどんな分野でも、1万時間を費やすことで世界的な権威になれる。

 

たぶんあなたも一度は聞いたことがあるでしょ?この言葉。

まぁ「世界的な権威」と言うと、かなり盛った感は否めんけどねw

あと、「1万時間」って長さがどれくらいの長さなのか全然ピンとこんよね。。。

 

ざっくり計算してみると、

仮に、1日8時間をある分野に費やせば休みなしなら4年。

週に一日二日休みありでも、5年続ければその道のトップレベルに肩を並べることができるという計算。

もちろん、多少の個人差はあるだろうけどね。

 

ところが、こうした計算はたいがい皮算用で終わることが多い。

なぜか?

 

それは、「娯楽」という甘〜い誘惑に負けちゃうからw

 

あなたも心当たりない?

俺は悲しくなるぐらいめっちゃあるけどね。。^^;

 

そんな誘惑がはびこる社会のなかでどうやって時間を作るか。

「タイムマネージメント」は、僕たち現代社会を生きる人にとって永遠のテーマだよね。


人間唯一平等に与えられているもの。

そう、それが時間。

ある人は25時間使えて、ある人は23時間しかないなんてことは絶対ありえないわけよね。

 

今の時代、ネットやスマホ、テレビなどに多くの時間が割かれていると言われてる。

まぁ早い話、こうした「死に時間」を削れば、1日1時間つくることなんて案外楽勝だったりするわけなんだが、、、


と、口で言っても、

なかなかYouTubeサーフィンをやめられないのも事実よね。。。^^;

 

でも、やっぱりどの分野でもそうだけど、

他人様より頭一つ飛び抜けようと思うなら、生半可な覚悟と行動量じゃ到底ムリっしょ!

「中途半端にやるぐらいならやめちまえよ、この口だけヤローが!」

 

なんて、怠けそうになる度に自分に言い聞かせたりしてるw

 

もう”やらされる学習”は義務教育で終わった。

自分の好きな分野を自由に選んで学ぶことができる。

今までできなかったことができるようになる。

知らなかったことがわかるようになる。


いまだに世界には満足に学ぶことができない人たちがいる中で、好きなことを好きなだけ学べるこの日本って環境。

あたりまえのようで、ちょっと世界を見渡せば全然当たり前じゃなかったりするわけじゃん?

 

まずはこの幸せを全力で噛み締めてこまい。

それからだろ。笹の葉に短冊つるして、星に願い事をするのは。

 

素敵な七夕の夜を(^_-)

 

 

ps.

こちらもおすすめ。

のむらよしのり公式メールマガジン(無料)
================================

●本業+1のススメ
『情報発信ビジネス最前線とその裏側』

================================

見栄・忖度・建前一切なし!

ブログでは書けない本音や実践して成果が出たこと、失敗したこと、やらかしたことを定期的に横浜から全国に配信中。

※メルマガは完全無料。
24時間いつでも解除できます。
あなたに一切リスクや、なんらかの責務はないのでご安心を!


【試しに読んでみる】

詳細はこちらから