Dear NIPPON

親愛なる切磋琢磨し合える友達へ From:のむらよしのり

終身雇用なんてもう過去の話?

「本音と建前」に敏感な友達へ

f:id:y-nomu-1985:20201121193805j:plain

From : のむらよしのり

 

人件費は経費にあらず。

そんな言葉を、どっかの大会社の社長が言ってたっけ。

それに対して、あなたが「嘘つけ!経費に決まってんだろ!」と言いたくなるのもわからんでもない。どっちかと言うと、俺もこっち寄りの意見だからね。

 

そういえばこの前、

電通社員230人を個人事業主に。新規事業創出ねらう」

みたいな内容のことが、ヤフーニュースにあがとったわ。

社員を「個人事業主」として扱うことで、既存の仕事だけじゃなく、多部署のプロジェクトに携わってもよし。外部のプロジェクトに携わってもよし。同僚と新規事業を立ち上げてもよしとする。

もちろん、その分利益が上がったら自分の給料に反映される。

言葉の表面だけ見ると、自分のやる気や能力次第で、いくらでも稼ぐことができる環境が整えられたというわけね。

 

ただ、表の言葉があるなら、裏の言葉もある。

会社側からすれば、従業員にはバリバリ働いて欲しいけど、基本給を限りなく低くして、雇用の保障をカットして、手厚い福利厚生の権利を剥奪して、バカ高いボーナスなんて払いたくないというのが本音。

「社員」という”身分”の人間が少なくなればなるほど、その分浮かせられる人件費も大きくなるわけだし。そりゃ「経費」は少ないに越したことないもんね。

 

この大きな変化に対して、きっと社内の人たちは複雑な思いで一杯なんだろうなー

ま、別に俺は電通の社員でもなんでもねーし、どうなろうが知ったこっちゃねーんだけどね。笑

 

これを皮切りに、もしかしたら今後、

「うちに終身雇用はありません。40歳を目安に独立する会社です」みたいなことを言いだす企業が増えてくるかもね。 

そんなバカなって?

そうとうは言い切れない理由があったら逆に教えて!

 

ps.

メルマガも週2、3ペースで書いとるでね。めっちゃ毒舌で。

のむらよしのり公式メールマガジン
================================

●本業+1のススメ
『情報発信ビジネス最前線とその裏側』

================================

見栄・忖度・建前一切なし!

ブログでは書けない本音や実践して成果が出たこと、失敗したこと、やらかしたことを定期的に横浜から全国に配信中。

メルマガは完全無料です。
24時間いつでも解除できます。
あなたに一切リスクや、なんらかの責務はないのでご安心を!


登録はこちらから