Dear NIPPON

親愛なるすべてのニッポン人へ。今こそ大和魂を世界に!

もうチェックしてくれた?

プロ意識の高い同士へ

f:id:y-nomu-1985:20200128090613p:plain

久しぶりにやらかしてもーた…_| ̄|⚪︎

詳細は、あとがきにて。
………………………………………………………

From:横浜・保土ヶ谷の自宅

 

もうチェックしてくれたかな?



ひとり起業家のための0から始める

WordPress開設マニュアルセット】



まだの人はこれね、これ。

詳細はこちらから

※1/31まで配布予定



ね?言ったでしょ?

小学5年生でもできるってw


たったの「3つの手順」を素直に一つずつ作業を進めていけば、

あちこち迷うことなくワードプレスでブログを開設できちゃう。


そう。つまり、

世界で一つだけのあなたオリジナルのサイトが開設できちゃうってわけね^^


その「価値」がどれくらいすごいことなのか、

あなたならよくわかってくれてるはず。


だって、

サイト開設代行費の何十万円ってお金が節約できるんだから!


ちなみに、

中には100万円以上の金額を請求するサイト製作会社もザラにあるでね。

もちろん、運用費や管理費といった月々かかるランニングコストとは別で。。苦笑

 

てか、そう思うと、これ、

やらない理由とかないでしょ?

 

「いやいや、私はもうアメブロでブログやってるから、大丈夫!」

アメブロが突然あなたのアカウントを利用停止にしたら?

 

「てか、フェイスブックツイッターやってれば問題ないっしょ!」

→運営会社からいきなり利用停止の宣告を受けたら?(←これ、俺の実話ねw)

 

「別に、誰も俺のことネットで検索しないでしょ!」

→いやいや、甘いよ。今の時代Googleで調べれば一発。足元見られるでね。特に個人起業家は。

 


ちなみに、前回の記事にも書いたけど、

俺がこのマニュアルセットを作った理由はただ一つ。



自分が欲しかったから。



たったそれだけのことw

初めてワードプレスでサイトを開設しようと悪戦苦闘していた頃、



「あぁ...こんな手引書があったら、

もっとラクに、しかも短時間でワードプレス

サイトを開設できたのになぁ…(´-`).。oO」



って、めっちゃ思ってたわ。

ホント、訳わからん単語や操作がめっちゃ出てくるんだもん。。。汗

だから、ぜーんぶまとめた。

 

そんなんあなたは悩まんでいいから、

サクッとワードプレスでサイト開設して、

さっさと集客から販売までの「仕組みづくり」を一緒にしよまい👍

 

そんなプロ意識の高い人と俺は仕事がしたいでさ^^


特に、こんな悩みがある人はぜひチェックしてみてね。
↓ ↓ ↓

 

✅ぶっちゃけ、SNSや無料ブログだけで集客するのは限界を感じている…

✅無料ブログでビジネスをやっていると足元を見られそうでイヤだ…

✅いつアカウントが利用停止になるか、いつもビクビクしている…

✅リアルで人に会いまくる従来の営業スタイルにウンザリしている…

WordPressに興味はあるけど、そもそもWordPressの使い方がよくわからない…


👇
今すぐ詳細を確認する

※1/31まで配布予定

 

 

 

◆あとがき

先日、クライアントと親睦会という名目で

東京の青砥で飲んだ時のこと。


あまりにも盛り上がり過ぎて

久しぶりに酒に飲まれてしまった。。。


次から次に赤ワインと白ワインを

ガブガブ飲んでいたらいつの間にか意識がもうろうと・・・


気がついたらトイレで嗚咽を。。。


完全に調子に乗り過ぎたわ。。苦笑


昔、フランスに留学していとき、

ホームステイ先のホストファミリーから


「赤ワインなんて、ただのぶどうジュースだよ」


みたいに言わたことを思い出して、

ついつい調子に乗って飲み会の席で

豪語してしまい、結果、醜態を晒すことに。。


我ながら情けないったらありゃしない。


やっぱり、お酒はほどほどだね、ほどほどにw

発表。新コンテンツをリリースしました

パソコン操作が苦手・・・でも、、、

そろそろアメブロを卒業してワードプレスで新たにブログを開設したい!

と思ってる同士へ

 

f:id:y-nomu-1985:20200126122304p:plain

 

年末年始に一人シコシコ作ってた新コンテンツがやっと完成。

その名も、、、

 


ひとり起業家のための0から始める
WordPress開設マニュアルセット】

詳細はこちらから

 

 

このマニュアルセットを作った理由はただ一つ。

 

俺が欲しかったから。

 

以上w


今はもう必要ないけど、

初めてワードプレスでサイトを開設しようと悪戦苦闘していた頃、

 

「あぁ...こんな手引書があったら、

もっとラクに、しかも短時間でワードプレス

サイトを開設できたのになぁ…(´-`).。oO」

 

って、めっちゃ思ってたわ。苦笑


だったら自分で作ってやろうと!

そして、もっとワードプレス仲間を増やそうと!

 

そんな思いで作ったよ。

 

てか、そもそも、、、


ぶっちゃけ、

ワードプレスでサイトを作る」ってなんか心理的なハードルが高くね?


一部のITスキルがあってパソコンに慣れたヤツしか扱えない・・・みたいな。苦笑


大丈夫。

あなただけじゃないよ。
俺もガッツリそう思い込んでたからw

 

ところがどっこい!

 

そんなこと、まっっっったくないでね!!


超簡単。

手順通りに進めるだけだから、小学5年生でもできる。

いや、小2でもいけるなw


マジで実際に体感して欲しい。

この超簡単さを。


「え?でら簡単じゃね?」


って、絶対思うから。笑

 


特に、こんな悩みがある人はチェックしてみてね。
↓ ↓ ↓


✅ ぶっちゃけ、SNSや無料ブログだけで集客するのは限界を感じている…

✅ 無料ブログでビジネスをやっていると足元を見られそうでイヤだ…

✅ いつアカウントが利用停止になるか、いつもビクビクしている…

✅ リアルで人に会いまくる従来の営業スタイルにウンザリしている…

WordPressに興味はあるけど、そもそもWordPressの使い方がよくわからない…

 

ありがたいことに、結構高評価をいただいてる。

作った甲斐があったね^^

 

無料でどうぞ!

👇

今すぐ詳細を確認する

 

 

ビジネスは〇〇から始めよ!

”顧客”から始める同士へ

f:id:y-nomu-1985:20200125192308j:plain

ドラッカーは言う。

 

「ビジネスは、”顧客”から始めよ」

 

石碑にでも刻み込んでおきたいこの名言。

でも、いつの間にか忘れちゃうんだよね、、、苦笑

 

特に、商品やサービスを「販売する側」になると、

ついつい己の「エゴ」が出てくる。

 

僕は、パンが好きだから、パンを売る。

私は、歌が好きだから、CDを売る。

俺は、コーヒーが好きだから、カフェを開く。

 

そんなこと”顧客”はクソどうでもいいと思ってる。

 

「お前の趣味に付き合わされるほど、俺(私)は暇じゃない。

 しかも、命の次に大事なお金を払えだって?バカもほどほどにしろ!

 で、俺(私)になんのメリットがあるってんだ?」

 

そう言うに決まってる。

 

もう一度。

 

「ビジネスは、”顧客”から始めよ」

 

迷ったら「顧客」に聞け!

どんな商品が欲しいか「顧客」に聞け!

どんな欲求・願望があるか「顧客」に聞け!

 

念仏のように唱えるとしよまい。

 

とはいえ、

唱えるのは簡単。

 

「じゃあ具体的に、どうやって”顧客”を調べたらいいのか・・・」

 

ちなみに、俺はこうやって”顧客”のリサーチをしてるよ。

参考まで👍

顧客の欲求に120%応えるためのリサーチ方法【見込み客編】