読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dear NIPPON

〜もう一つの東京オリンピックへの道〜

新たな挑戦への静かな決意

ついに始動しました。

野村美徳です。

 

東京オリンピックで金メダルを目指す物語。

 

何?オリンピック??

と思われたそこのあなた。

そうなんです、わたくし2020年夏に開催される東京オリンピックで金メダルを目指すんです。

 

今や柔道という競技は日本だけにとどまらず世界のJUDOとして認知され、

世界中で競技人口が増えています。

 

フランスにホームステイしていたころの話。

大学生になる息子に、

 

息子:「ヨシ、柔道知ってる?」

 

おれ:「なめてんのか?俺は日本人だ。バリバリの経験者ではないけど、

いちよう学校の体育の柔道ではそこそこ強かったんだ。

少なからず俺にも日本人としての誇りはあるしな。

どこからでもかかってきなさい。このワイン野郎」

 

息子:「ハハハ(笑)」

 

組み合って3秒後

 

きれいな大外刈り一本。

一瞬の出来事で何が起こったのか自分でもわからなかった。

完敗です。文字通り秒殺です。

 

後々聞いてみるとどうやらその息子

小学生のころから柔道を習ってるらしく柔道3段のバリバリの柔道家でした。苦笑

 

それ聞いたときの私の赤っ恥具合は想像に容易いことでしょう。

フランスではサッカー、ラグビーと並んで柔道も人気なのです。

それぐらい世界中に知れ渡っています。

 

そして、

ついに2020年東京オリンピックに新種目が登場しました。

その名も、

 

 

O MO TE NA SHI (お・も・て・な・し)

 

 

どうですか、皆さん。

あまりピンと来ませんか?

 

そうなんです。

2020年夏季オリンピックの開催地は・・・TOKYO!!

と決まった瞬間、

日本に住む私たち日本人全員がOMOTENASHIの選手となったのです。

 

Team NIPPON

 

と勝手に命名させていただきました。

 

もうワクワクしてしょうがない!

このブログに自分の想いをつづることもそうですが、

何よりも日本国民全員がTeam NIPPONの一員として活躍することを想像することがです。

 

わたしには特にこれといった経歴や実績はありません。

あるのは、

一人でも多くの海外の人に日本の素晴らしさを知ってもらいたいという想い。

一人の日本人として育ててくれたこの国に微力ながら貢献したいという想い。

誇り高い日本人として人生を全うしたいという想い。

 

そんな想いがあるだけです、でも

そんな人間がやれることも多少はあります。

 

わたしの中で東京オリンピックというのはあくまでも通過点です。

その先には”世界一の観光立国”というどでかい目標があります。

 

もちろん一人ではできません。

一緒に戦う仲間が必要なのは百も承知です。

 

これから訪日観光ビジネスを通じて地域活性化、日本経済の繁栄、国際交流の充実

という試みを草の根レベルで実行していきたいと思っています。

 

 

このブログでインバウンド観光最前線の箱根の現場情報や

日本の文化、宗教、メンタリティー、一般教養、語学から私生活に至るまで

わたしが感じたこと、想いなどを掲載していこうと思います。

また、このブログを通じて一人でも多くのニッポン人と共に

Team NIPPONを盛り上げていけたらいいなと思っています。

 

最後に、

このブログに立ち寄って頂く方たちと末長くお付き合いしたいと思っています。

当面の目標としてまずは箱根の現場から一から段階を追って成長していきます。

これからどうぞよろしくお願いします。

 

 

And so, my fellow Japanese:

Ask not what your country can do for you, ask what you can do for your country.

 

わが同胞の日本人よ、

国が自分に何をしてくれるのかを問うのではなく、自分が国のために何ができるかを問おうではないか。

 

 

2015.3.30 @大阪梅田 nord kaffe

nom