Dear NIPPON

親愛なる切磋琢磨し合える同士へ From:のむらよしのり

【注意】周囲の声はほどほどに!

自分に軸のある同士へ

f:id:y-nomu-1985:20200629062059j:plain

 

「そろそろ結婚するタイミングじゃない?」

「結婚すれば、世界が変わるよ」

「結婚すると、人生にハリが出るぞ」

「所帯を持って、やっと男として一人前だ」

 

35で独身とあれば、こういった結婚にまつわるありがたい?アドバイスの一つや二つ、いわゆる人生の”先輩”からもらうことも多い。

でも、心の中では、

 

「(それは、お前の人生においてはな!)」

 

と毎回つぶやいてるよw

 

世の中には、こういったもっともらしいアドバイス?を進んでしてくれる人ってたくさんいるよね。
あるいは、「人生こうあるべき」的な己の人生論を語ってくれたり。苦笑

そういう自分の価値観でしか物事を語れないヤツに一言。

 

「それを俺に自信たっぷりに言うからには、もしそのアドバイス通りやって俺の人生が狂ったら、それ相応の責任はとってくれるんだよな?」

 

と、まぁ、そんなこと言ったところで、、、

 

その後の俺の人生の責任を取ってくれる人なんて誰一人いないんだけどねw

それは、たとえ親であったとしても。そうでしょ?

 

だから、

周囲の声ほど無責任で、いい加減なものはない。

少なくとも俺はそう思ってるよ。

 

ただ、これは村社会を大事にする日本人ならではの感覚なのか、

結婚だけに限らず、やたら周りの目や評価が気になって、なかなか新しいことにチャレンジできない・・・

なんてこともよくあったりするよね。

 

でもそんな時、肝に銘じておきたいこと。

それは、

 

『自分はこうする!』と自発的な決断ができずにいると、
周囲の目ばかり気にして、元の居心地のいい環境に戻ろうとする人間の習性は実に厄介だということ。

 

まるで、アクセルを右足で踏み込みながら、左足で思いっきりブレーキを踏んでいるようなイメージだね。

そんな状態で車を走らせてりゃ、いずれ故障(メンタル崩壊)してしまうのは、目に見えとるて。。。^^;

 

もちろん、「周囲のアドバイスは全部無視しろ!」と、言ってるわけじゃないよ。

一番いいのは、周囲の声を蔑ろにすることなく、でも、ほどほどに。

このバランスを上手にとることじゃないかな。


とはいえ、このバランス感覚をつかむことが、一番難しかったりするんだけどね。。^^;

ま、結局最後は、「人生テメーの自己責任」ってことよ。

あなたもそう思わんけ?

 

 

ps.

こちらもおすすめ。赤裸々に書いてます。

のむらよしのり公式メールマガジン(無料)
================================

●本業+1のススメ
『情報発信ビジネス最前線とその裏側』

================================

見栄・忖度・建前一切なし!

ブログでは書けない本音や実践して成果が出たこと、失敗したこと、やらかしたことを定期的に横浜から全国に配信中。

メルマガは完全無料。
24時間いつでも解除できます。
あなたに一切リスクや、なんらかの責務はないのでご安心を!


【試しに読んでみる】

詳細はこちらから